×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



Honda TAS-260 (ホンダ S360/ホンダスポーツ360)

 

 
Home
What's New
試作車一覧
各試作車の開発の経緯
Sports360(S360)
Sports500(S500)
T360(AK250) 
参考文献一覧
Link
三妻自工Blog
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


ここで紹介するのはスポーツ360のファーストバージョン、「TAS-260」です。
残念なことに『技研に於ける4輪開発の経過』(芸文社 Nostalgic Hero Vol,88に掲載)には、TAS-260に関する記述はあまりないため、このページは他の資料も参考にして作成しています。


〔開発目標〕
・第11回全国ホンダ会(1962年6月5日に鈴鹿サーキットで開催)への出展(含試走会)
 (ホンダ会に軽スポーツ車を出展することを指示・企画されて、急遽作られたのがTAS-260である)
 
〔車輛の種別〕   
・軽自動車(軽規格のスポーツカー) 

〔設計員〕
・プロジェクトリーダー/レイアウト  …中村 良夫
・エンジン               …久米 是志 /森幸照/新村公男
・トランスミッション          …栗原清または久米 是志 もしくは 中村 良夫
・シャシー、ボディの責任者    …森 潔
・サブフレームまわり        …永友 真
・ボディ全体             …中島 源雄
・前輪まわり             …岡田 元浩
・後輪まわり             …森 潔 / 佐野彰一
 (※ 他に神山幹弘も足回りの担当だった。)
・エクステリアデザイン        …河村 雅夫
・インテリアデザイン         …森 泰助 / 河村雅夫
・艤装                  …萩原秀邦

●参考資料「ノスタルジックヒーロー Vol,48 」(芸文社)
●参考資料 「HONDA SPORTS S360〜S800M」 (三樹書房)
●参考サイト http://www.honda.co.jp/50years-history/pdf/p076-082.pdf

〔車体の概要〕

・エンジン …水冷直列4気筒DOHC、独立ポート、4連キャブレター、軸受けは全てニードルローラーベアリング
                   (基本設計をXAK-250と共有していた)
・ボディ   …繊維強化プラスチック(FRP)製 
・シャシー …スペースフレーム 
・足まわり …全輪独立懸架 (リアがリジットアクスルだったXA-190には、低μ路で尻振りを起こす悪癖があったため、
 Sports360には独立懸架が採用されることになり、「独立懸架にするならジュノオのチェーンドライブを使え」との本田宗一郎
 の指示によって、独特のチェーン駆動式リアサスペンションが使われることになった。)
  
〔車体の外観〕
        Honda S360 Honda Sports360 ホンダS360 ホンダスポーツ360
    
      (TAS-260の前面と側面/カーマガジン1962年8月号 P42・43より引用/クリックで拡大表示)
 
  (後姿/月刊自家用車 1962年9月号 P103より引用/クリックで拡大表示)

※ この画像は、著作権法第32条の規定に基づき「批評・研究のための引用」を行ったものです。
著作権者の許諾を得たものではありませんので、著作権法の例外を除き、複製、アップロード、頒布などは厳禁とします。

●車体の特徴について、Honda Sports360(スポーツ360/S360)に関する研究・考察にページをもうけて解説していますので、参考にして下さい。

〔製作台数〕
・完成車 2台 (車体色が赤と、白またはシルバー)
※カーマガジン誌から引用した写真に写っているのが白またはシルバーの個体。
 月刊自家用車誌から引用した写真に写っているのが赤の個体。

〔開発の経緯〕
・軽トラックの試作車「3X-120」以降の開発スケジュールは以下の通り。
 T360の最初のプロトタイプ「XAK-250」とTAS-260は、同時進行で開発されていたことに注意して頂きたい。

・TAS-260は、当初の予定通り第11回全国ホンダ会(1962年6月5日に鈴鹿サーキットで開催)に出展されその役目を終えたが、赤の個体は第9回全日本自動車ショーのオープニングパレードでも使用された。


(右がTAS-260/ホンダの社内報 FLYING 32 より引用/クリックで拡大表示)

※ この画像は、著作権法第32条の規定に基づき「批評・研究のための引用」を行ったものです。
著作権者の許諾を得たものではありませんので、著作権法の例外を除き、複製、アップロード、頒布などは厳禁とします。


○次回はSports360のセカンドバージョン「AS-250」を紹介します。

 


Home

Return

前の試作車
2XAK-250

次の試作車
AS-250
..
This Page is not related with HONDA Corporation and any makers.
Since January 01, 2007
Copyright (C) mizma_g 2007-2009 All Rights Reserved.