×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ホンダ S500のプロトタイプの正式な名称は?

 

 
Home
What's New
試作車一覧
各試作車の開発の経緯
Sports360(S360)
Sports500(S500)
T360(AK250) 
参考文献一覧
Link
三妻自工Blog

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 



エスシリーズの中で最初に市販されたモデルの名称が「ホンダ S500」であったことは皆さん周知の通り。
では、そのS500のプロトタイプの名称は何であったか?
これはS360の場合と同様、「S500」ではなくて「Sports500(スポーツ500)」でした。
以下、証拠の写真です。
・(左上:第9回全日本自動車ショー)で配布されたカタログより引用 / クリックで拡大表示)
 
・(右上:第9回全日本自動車ショー 出展車/二玄社別冊CG ホンダ・スポーツ P19より引用)
 
・(左下:1963年8月に行われたプレス向け試乗会で試乗に供された’63年型スポーツ500 /CAR GRAPHIC 1963年10月号 P77より引用 / クリックで拡大表示)
 
ただし、プロトタイプでも車台番号が打刻された個体はちょっと違っていた。
まず、下掲の画像ご覧頂きたい。
  
                          (「ホンダ S500特徴・諸元」 P3より引用)
 
これは、S500の諸元表の一部を写したもの。 
S500 特徴・諸元 」は、今はなきホンダのバーチャルピットでしばらくの間公開されていたので、ダウンロードして保管されている方も多いんじゃないだろうか?
 
さて、赤枠で囲んだ部分をよくご覧頂きたい。
備考欄には「通称名 ホンダ S500」と記載されている。
備考欄の少し上には、「打刻様式及 始番号 AS280-64-10001」「打刻開始年月日 38-9-19」とある。
つまりこの諸元表からは、S500という名称が使われ始めたのは昭和38年9月19日に車台番号が打刻された、AS280-64-10001の車台番号を持つ車輛からだったと読みとれるのである。
 
もしかしたら、社内的にはもっと早い時期からS500の名称が使われていたかもしれないが、少なくともこの諸元表を見るかぎりでは、公式にS500の名称が使われたのは「1号車」からということになる。
ということは、オールドタイマー誌 90号に発掘記事が掲載された4号車(AS280-64-10004)は、試作車ではあるものの車台番号が打刻されていたので、正式な名称は「S500」ということになる。
 
ところで、打刻開始年月日が昭和38年9月19日ということは、同年8月14日荒川のテストコースに少数のプレスを集めて行われた試乗会で試乗に供されたプロトタイプ(Old-timer誌風に言うと荒川テスト車)には、車台番号がなかったと推測される。
果たして、この荒川テスト車の中にOld-timer誌が推測したように4号車が含まれていた可能性は本当にあるのだろうか?
私の手元にある資料では、今のところ試乗に供されたS500量産試作車は、2台もしくは3台しか確認できていない。
しかも、S500量産試作車が会場に2台あったことは確実なのだが、3台目は参考車として用意されていたスポーツ360だった可能性がある。
そんな訳で、試乗会の段階で何台の試作車が完成していたか分からないが、車台番号が打刻された4号車が試乗に供された可能性はかなり低いように思う。
因みに、荒川テスト車のうちの1台のオイルバスエアクリーナーと、4号車に付いていたオイルバスエアクリーナーの形状が違うことも確認済みである。
(’63年型スポーツ500 のオイルバスエアクリーナーは、現在のところ外観の違いから4種類あったことが確認できている。各オイルバスエアクリーナーの特徴については、別にページを設けて解説する予定なのでお楽しみに。)

少々脱線してしまった…。
要するに、「Sports500(スポーツ500)」として誕生した個体も、車台番号を打刻された時点で「S500」になった…というのが私の見解である。
 
以上のように、S500のプロトタイプには「Sports500」と「S500」の2つの名称が使用されていた訳だが、当サイトでは市販モデルと区別するために、車台番号が打刻されたプロトタイプは「S500量産試作車」と表記することにします。
車台番号のないプロトタイプは全て「Sports500(スポーツ500)」で、市販モデルは「S500」です。
 



※ このページに使用した画像は、著作権法第32条の規定に基づき「批評・研究のための引用」を行ったものです。
著作権者の許諾を得たものではありませんので、著作権法の例外を除き、複製、アップロード、頒布などは厳禁とします。
 


Home

 

 

 
..
This Page is not related with HONDA Corporation and any makers.
Since January 01, 2007
Copyright (C) mizma_g 2007-2009 All Rights Reserved.